郡山本部校

NSG郡山本部校ブログ

お気軽にお問い合わせください
024-921-9955
受付時間

火曜~土曜 14:00~17:00 休校日 : 日曜・月曜
※生徒対応を優先するため職員が席をはずして対応できない場合があります。
その際は、留守番電話にご伝言をお入れください。

住所

福島県郡山市鶴見坦3-1-18

地図で見る

・郡山第一中学校から徒歩5分 ・薫小学校から徒歩3分

・開成山公園から徒歩7分 ・鶴見坦交差点バス停より徒歩1分

地図

対象 中3~小4
設備・サービス
  • 自習スペース(設置時間が決められています)
  • 飲食可能スペース(設置時間が決められています)
  • 送迎用駐車場
  • 防火管理責任者在中
  • 安全対策(防犯ブザー、防犯スプレー等の設置)
  • 欠席サポート
  • 進路相談、学習相談
  • 教育情報提供会

学費のご案内

郡山本部校 先生紹介

  • 五十嵐 耕輝
    (校舎責任者)
    数学 算数 英語 理科
    私たちは「子ども=日本の未来」と考え、日々生徒たちに最高の授業をし、最高の学習環境を作っています!「勉強に不安がある。」「もっと上を目指したい!」「自分を変えてみたい!」という皆さん、ぜひ、NSG郡山本部校に来てみてください!勉強のノウハウを全て教えます!教師一同お待ちしています!
    Q&Aはこちらから!
  • 石田  英也
    国語 英語 社会
    ここまで読んでくれてありがとうございます。このコメントを見てくれているあなたは、今勉強に向けて様々な悩みを抱えていると思います。その悩みを解決するための答えはあと、ちょっとした勇気と行動力です。その、見せてくれた勇気と行動力に自信と実力を付けさせてあげることが、私の役割だと思っています。一緒に人生を変えよう!
  • 新井田 大介
    数学 算数 理科 英語
    勉強への意欲は生徒自ら興味・関心を持った時に生まれます。NSGの授業では、生徒の「なぜ」を引き出しながら、生徒が納得するまでとことん向き合い、テストや入試のためだけではない『一生の教養』を作り上げていきます。もし勉強に対して「つらい」「疲れる」など、良くないイメージを持っていとしたら、郡山本部校で勉強の「おもしろさ」を感じてください。
  • 石堂 憲太
    (郡山地区統括責任者)
    国語 英語 理科 社会
    『成績を上げる』方法は色々なパターンがあると思います。ただ今後につながらない勉強法であれば、間違った成功例を積み重ねることになります。NSGは『今』だけでなく、『未来』を見据えた指導を実践して行きます。正しい勉強方法で、今後にも活用できるスキルを身に付けましょう!

郡山本部校通塾生の主な中学校・小学校

中学校 郡山第一中学校
郡山第二中学校
郡山第三中学校
郡山第四中学校
郡山第五中学校
郡山第六中学校
郡山第七中学校
安積中学校
大槻中学校
仁井田中学校
行健中学校
ザベリオ学園中学校
小原田中学校
緑ヶ丘中学校 など
小学校 薫小学校
桜小学校
橘小学校
柴宮小学校
開成小学校
大成小学校
大島小学校
安積第一小学校
安積第三小学校
ザベリオ学園小学校
仁井田小学校 など

郡山本部校 卒業生の声

卒業生(郡山本部校) 工藤 佑斗さん

合格校:安積高校 普通科

出身校:郡山第一中学校

弱点を強みに変えることができた。

僕は中学1年生の時から講習会に通いテスト対策にも参加していました。講習明けのテストでは毎回点数が良く、学校の授業の内容もとても理解できたので毎回講習会に参加して良かったと思っていました。3年生の夏期講習から本格的にNSGに通い始めました。授業では学校よりも進度が早いため、ついていけるか初めは心配でしたが、先生方が細かい所もわかるまで何度も教えてくれたおかげで、最後まで続けることができました。また、新教研での結果を見て自分の弱点とその克服方法をその都度面談で教えてもらえたため、少しずつ自分の強みに変えることができました。1つ1つのNSGでの積み重ねが今回の合格につながったと思うと本当に嬉しいです。

卒業生(郡山本部校) 紺野 真央さん

合格校:安積高校 普通科

出身校:郡山第二中学校

NSGと東進で自信と余裕が持てた。

私は中学校3年生の夏までは東進中学NETで英語を、秋からはNSGで理系科目を勉強しました。東進中学NETでは、先取り授業のおかげで受験生になる前に英語の基盤を築くことができ、受験期には他の教科に時間を割けるほどの余裕と自信を持つことができました。NSGでは、豊富な問題演習や丁寧な解説、そして先生方のサポートが充実しており苦手科目の克服や自分の学力に自信を持つことができました。この2つの場所で仲間たちと競い合い、支え合う中で学力の向上だけでなく、自分の勉強に対する姿勢も変えることができました。支えてくださった先生方、一緒に頑張った仲間たち、本当にありがとうございます。

卒業生(郡山本部校) 山口 桃佳さん

合格校:安積黎明高校 普通科

出身校:郡山第一中学校

先生に努力の大切さを教わりました。

私がNSGに正式に入塾したのは中学校1年生の3学期でした。通う前の私は毎日水泳へ行っていて、勉強もさぼってばかりいました。そんな時に助けてくれたのが、NSGの先生方でした。時間がない中でどう勉強時間を確保するか…いつ・どんな時でも見捨てないで支えてくださった先生方のおかげで無事に合格することができました。また、NSGの先生方は努力の大切さを教えてくれました。3年の時、中々結果が出ず、心が折れそうになった自分に何度も声をかけてくれ、支えてくださった先生方のおかげで、私は諦めずに突き進むことができました。本当に先生方には感謝しかありません。そして、3年から毎日自習室で頑張れたのも先生方あってのことです。本当にありがとうございました!NSG大好きです!

卒業生(郡山本部校) 谷川 俊介さん

合格校:安積高校 普通科

出身校:郡山第一中学校

NSGは第二の家のような場所でした。

僕がNSGに通い始めたのは小学4年生の夏期講習でした。初めて教室に入った時、同級生たちが出迎えてくれたので、ここはそんなに緊張しなくてよい場所だと安心できたことを覚えています。おかげでNSGは第二の家のように感じられるとても暖かな素晴らしい場所になりました。それ以来、6年間この校舎に通い続け、勉強のことだけでなく心も成長することができました。そして、自分が行きたかった高校へ進学することができました。これから先の人生でもこの場所は一生忘れないでしょう。僕をここまで熱心に指導し、助けてくれた先生方、本当にありがとうございました!NSG最高!

受講料や時間割など、
当教室の詳しい資料を無料でお送りいたします。

郡山本部校

責任者 五十嵐先生

なぜ塾の先生になろうと思ったのですか。

高校時代に友達に数学を教えたのがきっかけです。その時友達にとても感謝されて。こんな仕事をしてみたいと思いました。あとは単純に「数学って面白い」、「この楽しさをみんなに知ってほしい」って思ってた部分も大きいです。

あなたにとって教育とは何ですか。

「ある一つのことを本気で頑張った」という経験をすること。または「人生の柱」となる経験をすることです。絶対に勉強である必要性はないと思いますが、高校入試という目標に向かって生徒たちには「本気で頑張った」という経験をしてもらいたいです。

あなたが生徒や親御さんと接する時に大切にしていること(価値観)を教えてください。

本心で接する。誠心誠意、生徒のためにできることを。

あなたは生徒や親御さんからどのような先生だとよく言われますか。

そうですね。色々なことを言われます。一番多いのは「先生の数学の授業は難しい。」ですかね。ですがその「ん~~~。」と考える時間を重ねることで、中3の最後になったとき生徒は難しい問題から逃げ出すことなく、考えるような生徒に育っている実感があります。数学には絶対の自信があります。卒業生からも先生の数学はつらかったけど楽しかったといってもらえます。

あなたはどのような先生でありたいですか。

生徒のために本気で頭を悩ませる先生でありたいです。今もそこを追求しています。生徒のためにどんな授業が楽しいのか、わかりやすいのか、どんな話をしようか、などなど生徒のことを考えない日はないです。

NSG郡山本部校の魅力を教えてください。

とにかく生徒と話す校舎です。生徒が来たら挨拶が飛びかいます。休み時間になれば生徒の笑い声が飛びかっています。しかし、授業中は超集中。目的に向けてとことん取り組む生徒がたくさんいます。来ていただければわかります!ぜひ来てみてください。

これからの未来を生きる子どもたちにどのような力を身に付けて欲しいですか。なぜそう思いますか。

「本気で頑張った経験」を通して、今後起こりうるどんな「困難な状況」にも立ち向かえる精神力をつけてほしいです。なぜなら今後生徒たちが生きていく過程で、今まで経験したことのないような苦しいこと困難なことに直面します。その時、「あの時頑張ったじゃないか。今回もできる。やってやる。」そんな人生を歩んでほしいと思っています。

これからの未来を生きる子どもたちのために、NSG郡山本部校やあなたがしてあげられることは何だと考えていますか。

きっかけを与え続けること。授業前や授業中に生徒のためにたくさんの話をしています。私たちの中ではそれを「意識付け」と呼んでいます。勉強に関係があることから、人生観に至るまで幅広い経験を話しています。その中で何かに興味を持ってもらい、明日からの行動が変わってくれたら・・・なんて思っています。

このページのトップへ